熱中症とは

熱中症とは、外の暑さとからだの中のあつさによって起こる体調不調になる
症状を言い炎天下の中、長時間外や室内に居る場合やハードな運動によって
からだの中にたくさんの熱をため込んだ場合に起こる症状になります。

熱中症は、子どもからお年寄りまでがかかると言え、死亡するケースもありますので
スポーツをしている時や暑い環境の中などでは注意が必要となり、
こまめな水分補給が重要なポイントとなります。

体温よりも外の気温や湿度が低い場合には、体温調整がスムーズにいき
からだに溜まった熱を発散する事が出来ますが、
体温よりも気温が高く湿度も高い場合には、汗で体の水分が減る事により
からだは自分を守るために熱を外に出さなくなり熱中症にかかってしまいます。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。