現代人に多い「 加熱食 」が不定愁訴の原因になる。

不定愁訴 = 検査しても原因のわからないめまい、イライラ、疲労感、不眠などの症状

 

日本食は健康に良い。 」 「 日本食はヘルシーだ。 」

海外セレブにも、ハリウッド女優にも認められ
彼らが実践している、なんて聞いたことがあるから

何となく日本食は良いんだ…。なんて
認識をしている人は多いと思います。

しかし、日本食の何が良いのか?
日本食の全てが良いのか?

ちゃんと理解している人は少ないかもしれません。

  • 味噌汁は体に良い。
  • 玄米は栄養がたくさん入ってる。
  • つけものも体に良い。

では、それはなぜなのか?

もう少し突っ込んで見てみると、そこに 「 酵素 」 の存在があります。

■ 流行の酵素、酵素ダイエット、酵素食とは

なぜ、酵素、酵素と流行しているのか。

簡単に言うと、

  • 健康的にダイエットできる。
  • 体の不定愁訴が改善できる。
  • 今後の健康維持にとても有効である。

これらがその理由のようです。

そして、大事なこと、
その健康維持のために必要な酵素は
体内での生産が20歳をピークに減少を始め、
40歳では一気にその量が減少すると言われています。

つまり、年を取るほど、酵素を外部から取り入れる必要があるのです。

■ 酵素の働き

酵素は、体内で生産される体内酵素と
食事から取り入れる食物酵素があります。

体内酵素の働きは大きく分けて2つ。

食べたものの消化、分解をする消化酵素
食べた栄養素をエネルギーに変えたり、体を維持するための働きをする代謝酵素です。

代謝酵素は、生命活動のあらゆる働きをしています。

  • 食べたものをエネルギーに変える。
  • 傷を修復する。
  • 古い細胞を捨て、新しい細胞と入れ替える。
  • 老廃物を排泄する。
  • 呼吸する。
  • 手足を動かす。

つまり、様々な代謝に多くの酵素をが使われるのです。

★ 酵素の詳しい説明は以下のサイト参照ください。★
★ 参考サイト : 酵素の効果

しかし、年をとる毎に体内で生産される酵素は
減少するので、体の代謝や維持が間に合わなくなります。

これが、老化などの原因になります。

また、酵素は消化に優先的に使われるため
消化に負担のかかる食事や、暴飲暴食などが原因で
消化酵素を消耗してしまい、代謝に酵素を回せなくなるということが
しばしば起きます。

加齢、消化酵素の消耗、これらで足りなくなった代謝酵素を補うために
食べ物から酵素を積極的に取る必要があるのです。

■ 加熱食が酵素不足になる理由

加熱食には実は、酵素が含まれてません。

酵素は熱に弱いため、加熱することで壊れてしまうのです。

酵素を摂るために食べる食事は
生野菜、果物、発酵食品、肉魚です。

コンビニのお弁当、加工食品、これらには
酵素は無い場合が多いです。

あえて、酵素を含んだ食事を心がける、
また酵素ドリンクなどで酵素の補給を積極的に行うことが

これからも健康的に元気に生活するために
必要なことであり、世界的にも認められてる食事法なのです。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。