禁煙外来とは

禁煙外来とは、たばこを本気でやめたい人の為に内科などに出来た
禁煙希望者専用の科目になります。

この禁煙外来は、一日にたばこを吸う本数など一定基準が必要となる条件がありますが、
条件にあてはまる喫煙者は、健康保険を使って治療を行う事が出来ますので、
まずは相談してみる事が大切と言えます。

禁煙外来での治療は、ニコチンガムやニコチンパッチなどの置き換え療法や
非ニコチン製剤などを使い禁煙治療を行っていきますが、
精神的ストレス支援などは、特に禁煙治療をしている人にとって
効果的と言う事が言われています。

たばこを禁煙する為には、ニコチン依存からの離脱と習慣を断ち切る必要があり
身体的依存と心理的依存を同時に行わなければならず
禁煙したくても自力では難しいと言われていますので、
禁煙外来を利用する事で、医師と一緒に禁煙していくことが出来ますので
自力での禁煙よりも成功の確率は高くなります。

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。